業者選びに役に立つ給湯器・ガス機器に関連した業者をご紹介します。

ガス機器事業コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月09日 [FAQ]

ガス機器を交換するためにプロパンガスにできるの?

もともと料理が得意ではなくて、結婚してからはネットで調べてできるだけ毎日違った料理を作って努力はしていたつもりでしたが、最初は美味しいと褒めてくれていた主人もだんだん何の感想も言ってくれなくなって、私自身がその理由は身に染みて理解していました。
そのうち外で夕飯を食べてくることも多くなり、友人にそのことを話すと、かなり危険な状態だと脅かされて、誘われるまま一緒に友人と料理教室へ通い出しました。
ちょうど友人が料理教室に行きたくて悩んでいたことを後から聞かされましたが、お陰様でみるみる料理の腕が上達して、今では主人に毎回料理が美味しいと言ってもらえるようになって、仕事が終わるとすぐに家に帰って来るようになりました。
料理の先生からもセンスがあると褒められていて、料理教室で使っているような火力の強いガス機器に交換したいと主人にお願いしてみると、うちは都市ガスだからガス機器を交換しても火力に限界があると言われてしまいました。
火力を強くするにはプロパンガスにすればいいと言われたのですが、都市ガスからプロパンガスにすることは可能なのでしょうか?


回答

プロパンガスへの交換は可能です。


都市ガスからプロパンガスにすることはできますが、賃貸の場合は大家さんに承認を取る必要があります。
持ち家の場合は自分の判断で都市ガスに変更することができますが、そのお場合は配管を変更しなければいけません。
配管を変更するには工事が必要となり、配管代と工事費を負担しなければいけません。
ガス機器に関しては、都市ガスとプロパンガス兼用のものもありますので、工事をお願いするガス会社に相談してみましょう。
プロパンガスを供給しているガス会社によって、ガス料金も変わってくるので、ガス器具だけではなく、毎月のガス代についても比較して、安くて信頼できる業者を見つけてください。
この時には、ガス漏れや器具の故障などが起きた際に、迅速に対応してもらえることも確認して、できれば24時間対応している業者を選択しましょう。
火力を強くしたくてガス機器を変更したいということなので、詳しい見積金額は基本的に現場を見なければ出すことができませんが、ガスの切り替えに対応できる複数の業者から見積りを取って、対応も含めて今後付き合うガス会社を選択してください。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク